3/31上場 ネットマーケティング

アフィリエイト広告の代理店とトレーディングデスクサービス(広告運用)を行っている会社。同様にアフィリエイト広告を手掛けている会社としては、インタースペース(2122)ファンコミュニケーションズ(2461)アドウェイズ(2489)バリューコマース(2491)あたりが該当するでしょうか。これらの会社と比較すると、上場当日だから当然ですが、PERは高いです。
この高いPERを正当化するだけの成長率が求められますが、当期予想の増収率は1桁台に止まっています。EBITDAマージンも低いですし、労働集約的なビジネスでもありますので、トップラインをいかに伸ばせるかが課題でしょう。

■IPOリスト 2017 上場前
■IPOリスト 2017 上場後
■会社WEBサイト
■会社発表 直近決算情報等
■会社発表 成長可能性説明資料 ※非開示

弊社ホームページ上に掲載されております情報は、一般に入手可能な情報に基づいておりますが、人為的なミスなどで誤りがある可能性があり、情報の正確性を保証するものではありません。また、弊社ホームページ上の情報は、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、ご自身の判断と責任においてなさるようにお願いいたします。