12/7上場 イントラスト

家賃債務保証を主たる事業とする会社としては、ジェイリースに次いで今年2社目の上場。
ジェイリースに比べて収益性は高いようですが、売上規模は劣り、今期売上高も僅かな増収予想。成長可能性説明資料を見る限り売上の停滞は一時的な要因のようですが、ジェイリースとの比較感から、主力事業に関する限り株価は妥当なレンジと思われます。家賃債務保証以外の新規事業に期待したいところです。

■IPOリスト 2016 上場前
■IPOリスト 2016 上場後
■会社WEBサイト
■会社発表 直近決算情報等
■会社発表 成長可能性説明資料

(注)一般に入手可能な情報に基づいておりますが、情報の正確性を保証するものではありません。