11/29上場 JMC

3Dプリンターによる試作という目新しさで上場しようとしたのでしょうが、今期予想が冴えません。売上高は伸ばしているものの、純利益は横這い。売上の内容も、「3Dプリンター出力事業」は前期を下回ると予想しており、自動車業界を主たる顧客とする「鋳造事業」での増収予想です。成長可能性説明資料を見ても、スケールする印象を持てませんでした。製造業を真面目にやろうとすると、そんなもんだろうと思います。

■IPOリスト 2016 上場前
■IPOリスト 2016 上場後
■会社WEBサイト
■会社発表 直近決算情報等
■会社発表 成長可能性説明資料

(注)一般に入手可能な情報に基づいておりますが、情報の正確性を保証するものではありません。