「性格の科学」

写真を多用しているムック本で解説が不十分なうえ、様々な論を紹介しているものの出典について全くふれられていないので掘り下げて調べようがないのですが、興味を持ったトピックを備忘のために記しておきます。

  • マキャベリスト指数(Mach)
  • 情緒不安定性が高いと、愛する人の死など大きなストレスを伴う体験をした場合、精神的なトラウマになりやすい
  • 性格の50%は遺伝で、残りの50%を説明できる要因は特定されていない(環境ではない)
  • ポジティブ心理学
  • 「同程度の学歴を持つ集団の中にいると、精神力は年齢とともに着実に強まる。65歳以上の人々の間では、その傾向が特に顕著に現れる。」
  • パーソナリティ障害は全人口の約13%に見られる

なお、自身の性格診断をしてみた結果は次のとおりでした。

  • ビッグ・ファイブ(1~7): 外向性3.5、協調性2、誠実性6、情緒安定性1.5、開放性4.5
  • 精神力(1~5): 3.875