12/16上場 シンシア

コンタクトレンズメーカーの上場。
成長可能性説明資料を見ても、競合優位性が全くわかりません。DSに販路を拡げることは他メーカーでも可能なはずですが、販促費負担や在庫の問題で収益性が低いためやっていないのでしょう。海外で日本発ブランドとして販売するというのも、何でも日本と付ければ売れるわけではないので、絵に描いた餅のように思われます。
今期増収減益というのも頂けません。初値の公募割れも頷けます。

■IPOリスト 2016 上場前
■IPOリスト 2016 上場後
■会社WEBサイト
■会社発表 直近決算情報等
■会社発表 成長可能性説明資料

(注)一般に入手可能な情報に基づいておりますが、情報の正確性を保証するものではありません。