2/22上場 識学

2019年最初の上場。独自の組織運営理論「識学」なるものに基づいて、経営者や幹部層にマンツーマントレーニング等を提供している会社。「識学」の学問的・科学的裏付けは不明です。常勤役員のうち2名はライクの出身のようですが、そのときに培ったノウハウということなのでしょうか。

主たるターゲットは「成長期にある中堅・中小企業」で「何らかの「成長の壁」に遭遇している公算大」ということなので、研修ニーズが高まっているタイミングで他の研修会社などに唾を付けられる前にうまく顧客を獲得できているのでしょう。「顧客獲得ルートは実質的に紹介(紹介+紹介代理店)が7割超」とのことで、営業コストもあまりかかっていないものと思われますが、「紹介代理店」とは何でしょう。リピート率が高いのは、この業界では一般的です。

中期展望の中で挙げられている「M&Aデューデリジェンス(組織DD)への識学適用領域拡大」というのは確かにニーズがありそうに思います。ただ買収前にDDとして行うのは難しいので、PMIとして実施する方がよいでしょう。

創業4年目での上場は、最近の上場ではかなり早い方ではないでしょうか。 成長期待からなのか、かなり高い株価がつきました。

HR関連上場企業のリストをアップデートしました。

■IPOリスト
■会社WEBサイト
■会社発表 直近決算情報等
■会社発表 成長可能性説明資料(マザーズのみ)

弊社ホームページ上に掲載されております情報は、一般に入手可能な情報に基づいておりますが、人為的なミスなどで誤りがある可能性があり、情報の正確性を保証するものではありません。また、弊社ホームページ上の情報は、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、ご自身の判断と責任においてなさるようにお願いいたします。