10/26上場 SKIYAKI

ファンクラブサイトの運営やオリジナルグッズのECなどを手掛ける会社。初日に値がつかず、翌日に高い株価がつきました。
HPでファンクラブサービス一例を見てみましたが、超メジャー級は掲載されていませんでした。超メジャー級ではないからこそ、ファンクラブサイトを立ち上げて、副収入を得ようとするのでしょうか。成長可能性説明資料から、前期決算におけるFCサービスの売上高は1,248百万円、FCサービスの数は前期末で約220とグラフから読み取れるので、1サービス当たりの年間売上は約567万円、月間売上は約47万円と、1サービス当たりの売上は小さいことが分かります。サービス数の増加と、ワンストップサービス化による収益拡大を図っていくのだと思いますが、今期予想の前期比成長率を見ても、ここまで高い株価を支えられるだけの成長性が見込めるのかは疑問です。

■IPOリスト 2017 上場前
■IPOリスト 2017 上場後
■会社WEBサイト
■会社発表 直近決算情報等
■会社発表 成長可能性説明資料

弊社ホームページ上に掲載されております情報は、一般に入手可能な情報に基づいておりますが、人為的なミスなどで誤りがある可能性があり、情報の正確性を保証するものではありません。また、弊社ホームページ上の情報は、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、ご自身の判断と責任においてなさるようにお願いいたします。